中東の日本語教育を支えてくださっている皆様、いつもありがとうございます。日本語アドバイザーの村上です。

まず、前回のオンライン研修には多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

さて、録画はこちらのURLでご覧いただくことができます。
 「第二回オンライン研修のご報告 The Japan Foundation, Cairo’s Blog」
  http://bit.ly/nwmPsg

前回までの二回の研修で「授業再考編」が終わりまして、このあと五ヶ月かけて「教科編」を実施いたします。
次の第三回オンライン研修は、「語彙習得:言葉や漢字を効果的に身につけるには?」です。

私もよく、言葉のリストを渡して「はい、これを明日までに覚えてきてね」とか言っていたものですが、そういうやり方ではなかなか学生は覚えてきてくれませんよね。
そのころ私は「うちの学生は新しい言葉を覚えようとしないからダメだなあ」などと思っていましたが、でも、ちょっと調べてみると、いろいろ効果的な方法があったのです。ダメだったのは私の方だったんですね。

そこで今回は、私が日本語教師になってから知った、語彙習得のためのお役立ち情報を、みなさんと共有したいと思います。

この研修では
・脳の深いところで言葉を覚えるための方法
・新しく学んだことを忘れてしまう仕組みと、その対策
などをご紹介します。日本語だけではなくて、アラビア語やトルコ語を勉強している人にも役に立つと思いますよ。

日時はエジプト時間で9月25日午後6時です。

ご参加になるには二つの方法があります。

一つはGoogle+のビデオチャットです。
これにはGoogle+のIDが必要です。まだ自由に入ることができませんが、必要な方には招待状を送ります。
ビデオチャットのお申し込みはこちらからお願いいたします。
http://bit.ly/q6v51Q
(なお、ビデオチャットは参加できる人数に限りがございます。)

二つ目はUSTREAMです。
これは、その時間にリンクをクリックすると、誰でも参加できます。
http://ustre.am/oJ0n

なお、中継時間になりましたら、こちらの窓からご覧になることもできます。

Live video from your iPhone using Ustream

facebookやtwitterを使っている人なら、研修を見ながら、下の画面から質問やコメントをすることができます。
コメントがないととても寂しいので「見てまーす」とだけでも書いてくれると嬉しいです。
http://www.ustream.tv/socialstream/5892875

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております!

Advertisements