前回の「日本の茶道とわびさび文化の成立」に続きまして、筑波大学名誉教授の今井雅晴先生による「伝統文化で学ぶ日本語」シリーズの2作目、「日本人の宗教観」が完成いたしました。今回のご講演も、講演会を撮影したのではなく、インターネットでご紹介するために今井先生がわざわざご準備くださったものです。

内容は以下のとおりです。

はじめに

神道-自然崇拝と多神教

仏教

現代日本人と宗教

おわりに

著作権につきましても、前回と同様クリエイティブ・コモンズとなっております。つまり、今井先生に無断でダウンロードして学生に配布することなどができます。また、現地専用の教材などに編集しなおすこともできます。(その場合は今井先生の名前を削除しないことと、編集した作品もクリエイティブ・コモンズとして公開することが必要になります)

それでは皆様、以下から今井先生のご講演をご覧ください。

(クリックすると別窓が開きます)

・  ・  ・

ご注意

もしインターネットが遅くて動画が止まってしまう場合は、このように解像度を下げてください。

480pにすると、写真や字幕などをはっきり見ることができますが、インターネットが遅いと動画が止まってしまうことがあります。

240pにすると、動画が止まってしまうことは少なくなりますが、写真や字幕などがはっきり見えなくなります。

このオンライン講演を日本語や日本文化のご紹介にご利用いただけることをせつに願っております。

また、このコンテンツを提供くださいました今井先生には、あらためてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

前回と同様、このビデオもプリント教材やe-ラーニング教材などの副教材を当センターから提供する予定です。ご期待くださいませ。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本人の宗教観 by 今井雅晴 is licensed under a Creative Commons 表示 – 継承 2.1 日本 License.
このライセンスで許諾される範囲を超えた利用の可能性については以下のアドレスもご覧下さい。 www.jfcairo.org

Advertisements